【企画展】耕耘(こううん)用機械の発達史 -クランク式・スクリュー式動力耕耘機 / チェリートラクターなどを展示しています-
【常設展】駒場農学校コレクション -物理実験用風車 / 大鎌刃・小鎌刃コレクションなどを展示しています-
【常設展】Bolens(ボーレンス)トラクタコレクション -4機種5台のトラクタと16種の作業機を展示しています-
【常設展】農学部・農場コレクション -唐箕(とうみ・颺扇)/ 送帯式蒸機 / 田植機「農研号」TM1-3型などを展示しています-
【常設展】教草 -ウィーン万国博覧会出品にあたって日本の伝統的な技術を田中芳男が編集したもの全30葉のうち11葉を展示しています-

ハイライト ハイライト

南キャンパス

南キャンパス:原凞(はら ひろし)初代農場長および農場博物館南側に設置された原凞先生胸像・旧水禽池と蛇体鉄柱式共用栓を紹介しています

詳しくはこちら

常設展

駒場農学校コレクション:駒場農学校時代に収集または使用されていたヨーロッパの農機具や実験機器を当時使用されていた教科書と対比させながら展示しています

詳しくはこちら

企画展

耕耘用機械の発達史:ロータ式・クランク式・スクリュー式・ロータリ式の4種の攪拌式耕耘機をメリーテーラーやチェリートラクターなどとともに展示しています

詳しくはこちら

常設展

Bolensトラクタコレクション:東大農場時代の昭和27年~33年に購入された16種のトラクタ用作業機はまるで現在使われている機械のミニ版です

詳しくはこちら

次回の企画展

輸入乗用トラクタの名機:世界的にトラクタの名機と謳われているMassey-Harris-Ferguson TEA-20型やDeutz D30型、MF 135型など5機種の公開を予定しています

詳しくはこちら

トロッコ

東大農場時代の昭和初期に飼畜場内で活躍していた現存するトロッコレール上を足尾歴史館から寄贈されたトロッコが走る雄姿を開館・閉館時にご覧いただけます

詳しくはこちら

最新情報 最新情報・注目情報

2022/09/17
ホームカミングデイ 2022 特設ページ(一般参加可・要事前申込)
「原凞初代農場長胸像除幕式・農場博物館特別公開」
2022/07/15
2020/10/08
「獨逸農事圖解」全巻と「教草」19/30巻が農場博物館デジタルアーカイブ外部リンクで公開されました
2020/01/25
2019/09/25
キャンパス整備のため休館いたします。当面は団体様向け臨時開館のみとなります
2019/04/10
パルテノン多摩 歴史ミュージアム 特別展「刀鍛冶と文明開化~明治期・多摩の乞田鍛冶の渡米に見る海外技術導入~」に米國犂他2点の史料を貸し出しました外部リンク
2014/07/01
たまら・び 84号「犂・鍬・鋤って全部「すき」?」に掲載されました
2013/03/05
2012/10/05
月刊ソトコト 11月号 No.161 [特集]スモール・ミュージアムガイド127に掲載されました外部リンク
2012/05/03
季刊Jトレイン Vol.46 [消散軌道風景 第25回]に掲載されました
このページのトップへ