お知らせ

東大フィールドボランティアの募集について 【応募締切:2018年1月31日】
2017/10/12

「東大フィールドボランティア」は、2007年の農場博物館のオープンに備えて「東大農場ボランティア」として公募によって組織されたのが発祥です。2010年4月の生態調和農学機構の設立に合わせて、「東大農場ボランティア」から「東大フィールドボランティア」に改称され、現在に至っています。

現在のボランティア活動は、農場博物館のガイドや史料の保存活動などの運営サポートが主体ですが、自律したボランティア会をつくって様々な自主活動も展開しております。

2018(平成30)年度の東大フィールドボランティア募集を下記の要領で行います。
生態調和農学機構でのボランティア活動に意欲をお持ちの皆さんの多数の応募をお待ちしております。


記-----

・ 活動場所
   東京大学大学院農学生命科学研究科附属生態調和農学機構(旧東大農場)
   東京都西東京市緑町1-1-1(西武新宿線田無駅北口 徒歩8分) 
   Email: admin@isas.a.u-tokyo.ac.jp Email
   TEL: 042-463-1611
   FAX: 042-464-4391

・ 活動期間・活動日時
   2018年4月1日(予定)~2019年3月31日(年度単位で継続可)
   農場博物館関連:原則毎週 火曜日・金曜日 10:00~15:00(祝日等は除く)
   ハス見本園関連:6月下旬~7月下旬の毎週火曜日~金曜日 9:00~11:00

・ 活動内容
   農場博物館来館者の受付案内・解説(7月下旬~8月末は夏季休館・12月下旬~2月末は冬季休館(予定))
   農場博物館史料の整理、保存および展示(夏季・冬季休館中も適宜活動があります)
   ハス見本園の受付案内・解説(6月下旬~7月下旬の毎週火曜日~金曜日(予定))

・ 応募要件
   原則、月に4単位以上の活動ができること(ただし、半日分(2.5時間)の活動を1単位とする)
   西東京市のボランティア保険に加入すること(年間300円~1,400円。選択自由)
      お問い合わせ先: 西東京市ボランティア・市民活動センター TEL: 042-466-3070
   活動にかかる費用(交通費、食費、保険料等)はすべて自己負担すること(無報酬)
   東大生態調和農学機構が開催する研修会および養成講座に参加すること
   東大フィールドボランティアの自主的な組織である東大フィールドボランティア会に入会すること
   東大生態調和農学機構および東大フィールドボランティア会の方針にそぐわない時は退会すること

・ 研修会および養成講座の開催日
   2018年3月に開催(募集終了後に応募者に複数日時を提示)
   注)研修会および養成講座を受講されないと、ボランティア活動は行えませんので、必ず受講してください。

・ 応募締切・応募方法
   2018年1月31日(水)
   東大生態調和農学機構事務室に申込書を提出してください。(Email・FAX・郵送可)

・ 活動日や活動内容の詳細は次のページを参照してください
   農場博物館(ホーム)
   農場博物館(ボランティア 募集)
   農場博物館(ボランティア 活動内容)
   農場博物館(ボランティア会)
   ハス見本園

以上-----

・ 申込書 (アイコンをクリックしてダウンロードしてください) 
   2018(平成30)年度 東大フィールドボランティア活動申込書 PDF(113KB)


 PDFファイルをご利用いただくためにはAdobe Reader(無料)が必要となります
 ダウンロードはこちらをご利用ください
   Get ADOBE READER

 

ページトップへ